« 『スクルージ』 | トップページ | 『Second Of Life』(1) »

『クランク★イン』

2013.12.16(Mon.) 19:00~20:30
東京芸術劇場シアターイースト(小劇場)B列1桁番台

完全新作ミュージカルの初日。演出が舞台では初の増田氏ということで、これまでにない程の不安を感じつつ、改装前後初めての東京芸術劇場小劇場へ。

全編に亘って流れる寺嶋民哉さんの音楽がとっても心にすーっと響いて素敵。
寺嶋さんといえば私にとっては「南くんの恋人」の音楽の方なわけで、その当時からずっと思っているのが、「聞く側を拒絶しない音楽」なんですよね。
「いつでも聞きに来てね」と言われている感じのオープンな暖かさが、前からとても好きでした。

そんなふわっとした空気の中で演じられる物語のメインとなるのが、宇宙飛行士を目指した男性・オリオ(別所哲也さん)、女優の卵・真理(新妻聖子さん)。そして脇を固めるSUITE VOICE(女性4人組ボーカルグループ)と、演奏のモーガン・フィッシャーさん。つまるところ、最大人数は7人という、小劇場にしては比較的人数が多い作品。

聖子さんの歌声としては、今年春の「トゥモロー・モーニング」、初夏の「シルバースプーンに映る月」ととても似ている、実は去年までの役にはほとんどなかった「澄み切った歌声」。寺嶋さんが作り出した綺麗な旋律を、一番素敵に響かせる歌声。

男歌(ex「ラマンチャの男」)や歌い上げ曲(ex「私だけに」)のように、馬力でガンガン押す歌が、聖子さんの持ち味ではあるのですが、聖子さんの歌の巧みさを聞かせられるのは、実はこういう作品の方なんじゃないかと思わされます。何しろお相手が勝手知ったるお兄さま、別所哲也さまであらせられますから、その辺りの関係性が役どころともリンクして、とても暖かい空気感を醸し出しています。

何というか、言いたいことも言える、甘えたいときに甘えられる関係という感じなんですよね。どちらかというと甘えることに身構えるような印象がある聖子さんにとって、別所さんは今まで共演してきた俳優さんの中でも、とりわけ包容力に溢れて、それでいて良い意味の子供のような純粋さもあるような気がして。

宇宙に想いを馳せるオリオと別所さんはそういう意味でもシンクロする部分があったりするわけですが、聖子さん演じる真理はといえば、今日の撮影にぶつぶつ言ってる姿というのが、何というか台本に思えないと申しますか(爆)。

それでいて、夢に向かう真理の姿は、良い意味でピュアで、行きつけのバーでみんなに諸手を挙げて応援してくれるような”イイ娘”。そんな娘が夢と現実との狭間で迷う姿は、等身大の役どころで聖子さんにぴったり。
エンディングに向けての流れは、途中で予想したとおりだったけど、この季節らしい”夢のある決断”で良かったなぁと思う。

そういえば、この日の客席はお世辞にも埋まりがいいとは言えなかったけど、それ以上にいつもと客層が違った感じがしました。
拍手もなかなか起こりにくい中、でもあの”飛び道具”の「世界で一番長い曲名の歌」こと「Supercaliflagilisticexpialidocious」(ミュージカル『メリー・ポピンズ』より)ではそんな客席さえ楽しくなっちゃって、最後に拍手が起こったのは本心からほっとしました。



カーテンコールで聖子さんが言われていた「舞台作品はお客さまが入ってこそ完成します。皆さまが最初の目撃者です」という言葉は素敵でしたが、その後、別所さんに促されて「それではみなさま、よいお年を!」と言った時にはどうしようかと(笑)。公演始まったばかりなのに(笑)。

聖子さん「客席の女性の皆さまのお召し物が皆さま素敵ですね。
さっきまで客席暗かったので分からなかったんです」

・・・

別所さん「また来てくださいね。何なら明日でもいいですよ」
聖子さん「みなさんそんな暇じゃないと思いますよ(笑)」

聖子さん「あ、でも池袋駅行くまで『クランク★イン』良かったよ-、って呟いて言って下さい。twitterとか(笑)」

・・・という、らしさ満開のカーテンコールだったのでした。

1stカテコは、劇中のテーマソング「On The Stage」をみんなで歌いましょうということで歌詞が出ます。
最初歌詞が出なくて聖子さんが慌てて先導するおまけ付きでした。

ちなみに劇場ではリピーターチケットを販売しております(定価7,000円のところ4,000円)。

|

« 『スクルージ』 | トップページ | 『Second Of Life』(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74093/58769252

この記事へのトラックバック一覧です: 『クランク★イン』:

« 『スクルージ』 | トップページ | 『Second Of Life』(1) »