« 『ダディ・ロング・レッグス』(1) | トップページ | 『ミス・サイゴン』(13) »

劇団HOBO『ナイアガラ』

2012.9.6(Thu.) 19:30~21:15
下北沢駅前劇場 B列1桁番台(下手側)

劇団HOBO第4回公演「ナイアガラ」。

高橋由美子さんがお休みということで、今回は・・・とちょびっとだけ迷いはしましたが、HOBOのお芝居自体も好きなので観劇決定。実は日曜日のチケットを取ったのですが、所用を忘れてて行けないことが判明し、改めて取り直した回。

ところが。

開幕日の0時を過ぎたあたりで、「今回お休みの有川さん、由美子さん急遽参戦決定!」とのお知らせが劇団twitterで流れた(爆)。それも日付は当日までのお楽しみとのこと(ちなみに結局登場日の発表は出ていません)。

初日はいらっしゃるだろうなと思い、当日券で行こうかとも思ったのですが、仕事が長引き泣く泣く回避。
(因みに初日は飛び入りで有川さんと夫婦役で出ていたそうです)

そして2日目のこの日、昼公演で由美子さん目撃談を確認して、期待しつつ下北沢へ。

観劇が趣味の割に、下北沢駅前劇場が南口か北口か迷うぐらい(笑)な下北沢初心者なのですが、あぁ去年「TRAIN TRAIN」で前田綾嬢を観に来たときに同じ迷い方したのを思い出しましたよ・・・

駅前ビル3階に上がると、由美子さんがチケットをもぎってます(笑)。
自分のチケットは窓口の方がもぎられたのですが、いやはやご贔屓さんに「いらっしゃいませ」って言ってもらう日が来るとは思っていませんでした(大笑)。

「開場しております」とか「こちらへどうぞー」とか、お客さまとの応対とか(お客さんは普通に小劇場なお客さま方なので、由美子さんを見てどよめくようなことは一切なかったりする)、普通にスタッフさんな働きっぷりでした。さすがは自他ともに認める裏方属性。



さて本編。

劇団HOBOの味といえば
「飄々ときどき毒、嵐のち台風一過の快晴」でしょうか。

今回の舞台は、恐らく今の東京。
場所を想定するなら明らかに新宿中央公園(バックに新宿超高層ビル群が描かれている)。
ホームレスの人間模様がテーマです。

とにかく男性濃度100%な舞台なのですが、本間さんが過去を語るときに「自分、高崎が田舎で床屋やってたんですよ。嫁が○○似のフィリピン人でしてね」とか、何気に前作「ハロルコ」とのシンクロもあったりする(笑)。

本来は女性濃度そこだけだったはずなのですが、この日は由美子さんも1シーンだけ登場。

「え、あの有名な人じゃない?」といわれて照れつつ、でも名前が全然思い出してもらえず、「もう向こう行った方がいいよ」とか言われて、半泣きで「あーともだちでいいからー」ってアカペラで歌って捌けていきました(爆)・・・で、「あっ、本物だったんじゃん・・・」とかいう芝居が続いてました。

もとい。

今回のお芝居のパンフレットが「THE HOBO ISSUE」(ホボイシュー日本版)という売価500円のパンフレットなんですが、この作り、分かる人には分かりますよね。劇中でも本間さん演じる方がこれを売ってる話が出てきますが、「BIG ISSUE 日本版」に作りを似せてます。相変わらずそういうところの芸が細かい。

劇団員の皆さん。

ホームレスの大ボス、林さん。
新入りの割にすっかりボスの右腕、はじめさん。
先輩の割にすっかり下っ端、本間さん。
働き者な実は若手、省吾さん。
ホームレスじゃないけど出入りしてる自称ルポライターな古川さん。

そして、悪気はないけどどうにも困ったちゃんな西條さん(モダンスイマーズ)。
ただ者じゃない感をそこはかとなく醸し出す喰さん(WAHAHA本舗)。
1シーンだけ登場する本業は演出助手なあさひさん(WAHAHA本舗)。

という顔ぶれ。

ゲストがいらしても、それでもいつものHOBO風味は変わらなくて。
何というのか、芝居の中でも、お客さんにも無理をさせないんですよね。背伸びして突然変異みたいなものがない。登場人物それぞれに美学があるように、芝居の中にも美学があって。
それぞれの役に存在する意味があるというか。

今回の中では省吾さんの男っぷりが印象的だったかな。



カーテンコール。はじめさんからキャスト紹介。
劇団員からということで、出演キャスト紹介後に、はじめさんいわく「イレギュラーですけど本日出演いたしました高橋由美子です」という紹介のされ方で、なんかいつもより滑らかに物販紹介してましたとさ(笑)。

|

« 『ダディ・ロング・レッグス』(1) | トップページ | 『ミス・サイゴン』(13) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74093/55597194

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団HOBO『ナイアガラ』:

« 『ダディ・ロング・レッグス』(1) | トップページ | 『ミス・サイゴン』(13) »