« 『新妻聖子FC みんなのお茶会9.5杯目』 | トップページ | 『シマシマ』 »

『ウェディングシンガー』(3)

2011.4.26(Tue.) 日本青年館2階G列センターブロック
 1幕 14:10~15:35(14:00~15:25)
 2幕 16:20~17:30(15:50~16:50)
 トークショー 17:40~18:30(17:00~18:00)

( )内が予定時刻で、実際の時刻が左側。

大千秋楽、予定は予定といっても、ここまでとんでもない盛り上がりになるとは、予想のはるか上を行っていました。

クリエに続き、出演者集合の募金の列にも並んだので、会場を出たのはほとんど19時でした。開演から5時間・・・

クリエ公演真っ最中に東日本大震災に見舞われ4回の中止。私の隣に座っていたおばさまも17日(あの大規模停電が予測された日です)の休演回にぶつかってしまったそうで、井上君の言葉を借りれば「皆が自分のやるべきことを考えた公演」だったこの公演。
フルパワーで飛ばした大阪、名古屋他の地方公演を経て、この日が追加公演にあたる打ち上げ公演。

ご贔屓さんがいないのに打ち上げ公演に見に来る私も妙なヒトですが(あえて言うなら出演作観劇率90%を超えてる井上君なんですが)、お客さんの女性率99%にも増して、男性のお客さんの背広姿なんてほとんどいません(基本、背広姿は会場スタッフです)。

午前中フルパワーで仕事をして日本青年館に駆けつけて、でもって1曲目「君の結婚式」から、ありえないぐらいの客席大拍手状態。客席一同、どこぞに持っていたであろう鬱憤をここぞとばかり拍手に込めての、凄まじい盛り上がり。

井上君も「今日はお客さんいっぱいだねぇ」「盛り上がってるねぇ」と茶々入れるあたりはさすがですが、何が凄いって、この日、ジュリアの歌(花嫁さんぶちぎれさせソング)にさえ”手拍子”が入るんです。

”拍手”なら分かるんです、歌った後の。
じゃなくてジュリアの歌に手拍子・・・いやぁ上原さんファンなら感無量の瞬間じゃないでしょうか。
トークショーで井上君が「1幕で2幕分ぐらい盛り上がった」って言ってましたがまさにその通りでした。

この日は入場時に特製キャンディ&キャラメルセットと、ペンライトが配られまして、照明きらきらシーン(新納さんリサイタルシーン)でペンライトをみんなが振るわけですが、それが綺麗で、今日は2階で良かったとつくづく。
そういえば、ゴミ溜めシーンをあのきらきらシーンにしたらもっと爆笑しそうな気がするんですけどね。


大千秋楽謹製の当日アドリブも皆さん全開で、一番のヒットはグレン@大澄さん。

ロビーが弟子入りしたウォール街で、部下が持ち込んでくる儲け話を、たちどころに捌くシーンがあります。

女性の部下「シアトルのコーヒーショップが成長しそうです。スターバックスコーヒーって言うんですが」
グレン「おぉ、それは買いだな」(会場内一瞬の静寂の後大拍手)

男性の部下「コカコーラが新しいコーラを出すそうです。ニューコークって言うんですが」
グレン「誰が新しいコーラなんて欲しがるんだ」(会場内大拍手)

ロビー「何だかわからないけど、そのチョイスは当たりそうだ」(会場内大拍手)

・・・・

あはははは。

これ、完全にリピーター向けの話なのですが、実はここ、グレンの本当の台詞は、「スターバックスコーヒー」を「そんなのダメだ」、「ニューコーク」を「それは行けるな」って答えてて、要はグレンのビジネスセンスのなさを嘲笑っている台詞なんですが、グレンは完全にこの日限定で遊んだらしく、会場内は一瞬何が起こったかあっけにとられ、その後に「やってくれた~」の大拍手(どよめきも上がってました)、さらに井上君の返しも絶妙すぎて、さすがは返し王子。

ロビーがリンダに振られるときの、リンダからの手紙が、なぜか既に開封されていたシーンも大笑い。

ロビー「なんで(手紙が)開いてるの?」
サミー「ごめんもう読んだ」(会場内笑)

(20分後)

サミー「手紙読めよ」
ロビー「さっきは開けてたじゃん、今回も開けなよ」
ロビー「人の手紙を開けちゃう人の言うことなんか聞きたくないよ」

そうくるか(笑)

ちなみに、この日の話ではなかったのですが、とある日(名古屋だそうです)の話。
カンパニー中、一番チョンボが多いのは綜馬さんだそうなのですが、サミーが直前に歌詞で噛んだら、

ロビー「(台詞を)噛む人の言うことなんか聞きたくない」、ってやったらしい(笑)
綜馬さんはそれ聞いてへこみまくったらしいですが(笑)

もとい。当日限定のアドリブは山ほどあって、結婚式シーンでロビーがガニ股みたいな歩き方で新郎新婦に迫っていって爆笑を誘ったり、できのいい弟のためにスピーチする兄貴がいきなり「会いたかった~会いたかった~会いたかった~yes!」とかやったり(笑)

2幕のそっくりさん大集合で偽レーガン大統領がいつもなら「ジーザス」で終わらせるところを「ジーザスクライシススーパースター」とフルネームで(←ちょい違う)やって大拍手もらってたり、もはや何が何だかわけ分かりません。気づいたら笑ってて、気づいたら拍手してて、気づいたら歓声あげてて、気づいたらペンライトを振ってる、そんな空間。

ラスト曲で、普段はいないはずのグレンとリンダが上段で歌い踊っていたのが新鮮。

クリエよりずっと広い空間で、客席降りが1階に限られたのは残念でしたが、こんな空間で日々やれたらいいなぁというサイズ。雰囲気的には日生に随分似てました。

ちなみに、この日本青年館、私が来るのは実は3回目で、最初が由美子さんのファーストコンサート(1991年)、その後がdreamのコンサート(2003年)なので、ほぼ10年に1回来ていることになります。動線が余り良くないので、30分前開場というのは失敗だったかと(結局開演時間までに客席に入れられなかった)。



この日は終演後トークショーになるということで、通常カテコは短め。

井上君からの挨拶が中心になりますが「公演中に地震があったこともあり、メンバーそれぞれが自分のやるべきことが何なのか、自問しながらの公演になった。そんな中みなさんの応援もあって今日の公演をすることができて本当に嬉しかった。」という趣旨の挨拶。
「初演の初日にはこんなに愛される作品になると思ってなかった。もういいよってぐらい盛り上がってくれて(笑)嬉しかったです」

クリエ公演から登場した義援金箱、この日金額が発表されていましたが、何と1642万円(本日分除く)だったそうです(驚)。

仕事が早い公式動画こちら

そしてトークショー。

現れるは井上君と、ウェディングベールかぶって花を持った新納さん(笑)。
まぁ、予想通りのパターンですが、

「花嫁が呪いのブーケを投げます!」

って、だから(笑)

舞台下手側に吸い込まれていきました。(10列目あたりだから結構飛んでました)

でびっくりなことに、何とカンパニー24人全員登場という、超豪華版。
アンサンブルの皆さんは中央階段に座るんですが、窮屈そうで、落ちやしないか心配になります。が、皆が座り終わった後の、

「20人乗っても大丈夫!」

というアドリブは大ウケでした。

新納さんがおっしゃった「アンサンブルは『変わった人』と言う基準で選んだ」という話は彼の言うことですから(笑)話半分に聞くとしても、アンサンブルさんが皆さん『私は普通』と言っていたのが面白かったですね。

カンパニー全員にアンケートを取った「WS一番印象に残ったこと」というカードで進行。綜馬さん話は既に書きましたが、面白かったことをいくつか。

新納さん「メイクのためにメイクペンを何十本も立てておいたら、とある日それが全部ちーかま(チーズかまぼこ)になっていた(大笑)」
新納さん「こんなのやるの誰かはわかっていたから、彼の荷物のところに置いておいたら、カンパニー全員、本番中、ちーかま渡しあいっこしてた(笑)」

井上君「テーマ”食あたり”って、焼き肉のこと?」
賢也さん「男性4人とスタッフで取材受けて、焼き肉たらふく食べたら、翌日調子悪くて。飲み会は無理だと思って”今日は飲みに行けない”って言ったんだよ」
新納さん「翌日本当に調子悪かったんだけど、いつも通りに稽古して、でもホントは死にそうで、終わった後聞いてみたら、4人みんな調子崩してた(爆)」
井上君「自分も今日は飲みはダメだな、昨日飲み過ぎたかなとか思っていたら、賢也さんが調子悪いって話だからもしや・・・と思ったら」
新納さん「でも不思議なんですよ。行った人の内、50代以上は腹壊してないんですよ(笑)」
井上君「やっぱ軟弱なのかな若者って」
新納さん「だから綜馬さんは被害小さかったんですよね」
綜馬さん「をい(笑)」

樹里さん「サミーのこと色々突っ込んでるけど私もけっこうやらかしてて。ジュリアと一緒に出てきて、自分の人物説明もちゃんとできていないうちからネックレスを客席に投げたりしてて(笑)。客席の人に拾ってもらって「すいません」って相撲(の懸賞金受け取る時)みたいな仕草してた(笑)」



そんなこんなで笑いっぱなしのトークショー、ほぼ1時間。
最後は「僕の結婚式」を客席からはペンライトで呼応しながら盛り上がって幕。

既にblogに出ていますが、再再演も遠くない時期にあるようで、いやぁベタながら化けたなぁこの作品。

仕事を半日放り出した甲斐はありました。燃え尽きました。
一ヶ月ぐらいの笑いをまとめて笑った気がします。

|

« 『新妻聖子FC みんなのお茶会9.5杯目』 | トップページ | 『シマシマ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74093/51503207

この記事へのトラックバック一覧です: 『ウェディングシンガー』(3):

« 『新妻聖子FC みんなのお茶会9.5杯目』 | トップページ | 『シマシマ』 »