« 『ガイズ&ドールズ』(12) | トップページ | 『告白』 »

『MOZART!』(21)

2010年11月・12月の帝国劇場公演は既に発表されていましたが、昨日、2011年1月の大阪・梅田芸術劇場公演が発表されて、あまりに意表を突かれて驚きました。

プレスリリース

確かに言われてみれば2ヶ月公演と3ヶ月公演のコストの違いなんてそんなにないはずで、キャストも最初からこれ込みですね。

しかしまさかナンネールで400回超えがあるとは思ってませんでした。

以前も書いたことがありますが改めておさらい。

2002年 96回(日生37、ドラマシティ(大阪)21、帝劇38)
2005年 183回(梅田芸術31、帝劇76、中日38、博多座38)
2007年 53回(帝劇)
2010年 65回(帝劇)
2011年 25回(梅田芸術)
累計 422回

ということになると、つまるところ400回目の公演は、2010年1月9日(日)ソワレということになります。
記念公演ではあまり派手に騒ぎ立てないのがM!の伝統ですが、200回・300回が帝劇(ちなみに300回は貸切公演というおまけつき)、100回・400回目が梅田芸術ということになります。

なんか遠征日程が決まっちゃった感がありますが(笑)。
またもや大楽が平日だし、帝劇楽も年末平日ともなると、もしかするとそっちが回避になるかなぁ。

さすがに「奇跡の少女」も3度目の年女を迎えれば(爆)次はないと思うので、見る側も後悔がないようにしたいのは山々なのですが。

年末が帝劇で、年明けが梅田というのは2004年~2005年の「SHIROH」以来6年ぶり。
初日前日が由美子さんの誕生日なわけで、M!カンパニーで祝ってもらえそうなのは何より。

由美子さんの舞台出演回数ってだいたい1300回前後なので、その3分の1超なわけですねナンネール。キャスト変更もほとんどないし、ある意味とても安心して待てます。

もう帝劇楽でも大楽でもいいから、博多座楽でやった、かぶりもの復活希望(笑)。
※アマデのコスプレして出てきて、井上君に「おんぶして」って言われて「やだ」って答えてました(笑)

|

« 『ガイズ&ドールズ』(12) | トップページ | 『告白』 »

コメント

ひろきさん
M!大阪公演すごくうれしいです。
東京より近いので
帝国劇場より梅田のほうが増えそう

ナンネールの少女時代ほんとうに
可愛いですねえ
ナンネール由美子さん以外考えられないほど適役ですもの。

投稿: てるてる | 2010/05/31 22:51

てるてるさん、こんばんわ。
名古屋~大阪って意外に近いんですよね。
近鉄特急で2時間4000円ですか、
心理的には「ちょっとそこまで」って距離ですね。

今回もリトルナンネールは登場しないで、ご本人が演じて欲しいです少女時代。
それでこその由美子ナンネールだと思いますので。

投稿: ひろき | 2010/06/01 01:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74093/48501196

この記事へのトラックバック一覧です: 『MOZART!』(21):

« 『ガイズ&ドールズ』(12) | トップページ | 『告白』 »