« 『Triangle~ルームシェアのススメ~』 | トップページ | 『容疑者Xの献身』 »

『笹本玲奈 Jewel』(2)

2009.4.25(Sat.)
15.00~16.00
山野楽器7階 イベントスペース JamSpot

1.Never Land/ピーターパン
2.On My Own/レ・ミゼラブル
3~4.ミーマイメドレー ランベス・ウォーク~スマイル
5.All For Laura/ウーマン・イン・ホワイト

去年12月の天王洲・銀河劇場で上演された「Jewel」のCD化記念イベント。山野楽器での購入者先着と、先日まで上演されていた「回転木馬」会場での購入者抽選で250名。

山野楽器でのイベントは去年9月の新妻聖子さん以来ですが、今回は土曜日とあって整理券がもらいに行けるので、開店時に山野楽器本店へ。
開店時間には少し遅れたのですが、もらった番号からすると開店時に来た人は20人ぐらいで、思ったより少な目。とはいえ大雨の中、これだけのために朝、銀座に来た甲斐はありました。

入場は整理券番号順となるので、まぁまぁの前側を確保。
男女比はちょうど半々ぐらいで、開店時の20人は男性10人、女性10人でした。

この日は2部構成、との司会談ですが事実上は3部構成。

第1部 ライブ
第2部 Jewel名場面映像上演
第3部 サイン会&握手会

第1部はピーターパンを除き、これから上演される作品で構成。

ちなみに上手側に出演作のポスターが貼ってあり、「ピーターパン」の時の写真(んでフック船長で古田新太さんがすごい顔(笑))の実物を初めて見ました。
本人登場と同時に「ベガーズ・オペラ」のポスターが落下するハプニングに、司会曰く「笹本さんの登場にポスターも喜んでおります」ってそりゃ無茶だw

今回の司会の方、手際良くなかったなぁ。

そもそも山野楽器の方かホリプロの方か分からないんですが、彼女を「笹本さん」と呼んでみたり「笹本」と呼んでみたりしてたからホリプロの方なんでしょうけど、第1部でそもそも司会が仕切るのか、笹本さんが仕切るのかがわからずに笹本さんがうろたえる始末。
彼女はMC苦手なんだから、ちゃんとした人つけようよ・・・

トークは先日第1話が放送された民放連ドラ初出演作品「ぼくの妹」の話。

●笹本さんは自分を気が強いと思ってない(笑)
この作品で彼女が演じる、理事長の愛娘にして秘書の大河原春奈役について「気の強い女性です。私とは違って。」
会場内がちょっとびっくりしたのが背中からも伝わった(笑)
つか、つい先月「負けず嫌いだから意地になる」とかトークショーで聞いた記憶があるんですが(爆)。

本日(4月26日(日))放送だった第2話も絵に描いたようなツンデレモード。
思い人(オダギリジョー演じる医師。この人は春奈嬢には興味なし。)の大ピンチに「とりなしてあげましょうか?」とか可愛げのない(笑)助け船を出して拒絶されたかと思いきや、父であり理事長の反応が「想像を超えてました」と彼から聞いたとたん、「クビ?!」と焦りまくって、やにわ理事長室に駆け込む始末。
地も出せる感じで、すんごい良い役だと思うんですが。

●第5話、第6話でガツンと出ます
 「1話の登場シーンでは50秒ぐらいではありましたが、ファンのみなさんは我が子を心配する親のような気持ちでご覧になったのでは」、と言ってましたがそのとおりです(笑)

 なんで春奈ちゃんはそんなに首を傾げるの?とか私も見たとき思いましたそういえば(爆)。で、笹本さんは緊張すると手をもじもじさせる癖があるのですが(トークショーの話の途中によく見ます)、第1話はさっそく超緊張モード発動中でしたし。

 何はともあれ、第5話(5月17日放送)、第6話(5月24日放送)では本人いわく「ガツンと出る」そうです。

 ちなみに第1話を見逃した方、本日、4月26日(日)14時~15時まで再放送です。

・ミーマイ
 司会の方から「長丁場の舞台の体調管理の秘訣は」と問われて笹本さん、「とにかく食べること」と。
 でミーマイの場合は「体力的には大変だけど、誰も死なないし(会場内爆笑)、楽しい作品だから何も気にならない」。
 カンパニーが若いので「まるで大学のサークルみたい」だそうです。
 一昨日あたりから稽古が始まったとのこと。

 「ブログを見ていただいている方はおわかりかと思いますが、基本が根暗でインドア派なので、うさぎとかとじゃれてるのが多いので、風邪引くことがないんですよ(笑)」ってどんなトンデモ理論ですか玲奈ちゃん・・・・


歌い終えた笹本さんはサイン会準備で退席。
(とはいえ、実際にはサインはその場でしていたので、恐らく第2部の映像上映のための中休みと思われます。)

第2部は「Jewel」ダイジェスト映像放映会。都合20分ぐらいでしょうか、1幕・2幕ほぼ全ての曲が少しずつ入り込んだ映像で、話を聞く限り「回転木馬」での「笹本玲奈の小部屋」で上映されたものと同じもののようです。

何しろ元があのパフォーマンスですので、絞り込もうが濃度が濃い濃い。
共演の吉野さん(菊田賞受賞おめでとうございます。DTFも素敵でした。)も東山さんも出てくるわけで。
せっかくだから帝劇「ミー&マイ・ガール」のロビーでも流せばいいのに。
それ目当てのお客さんが呼べるかもです(苦笑)。

第3部はサイン会ということで、CDジャケットにサインするか、お持ちでない方は色紙を会場側で準備というアナウンス。

観劇を始める前はアイドルファンなるものを10年近くやっていたのにもかかわらず、サイン会に行った経験がなかったんで、そういえばこういう場所にCDは持ってくるものなんだ、ということをこんな歳で初めて知る(笑)。
というわけで色紙にサインしてもらって、握手もしてもらいました。

そんな経緯もあって、芸能人と握手した経験というのも、実は去年までなかったりしまして。最初に握手した芸能人が新妻聖子さん、次に握手した芸能人がこの日の笹本玲奈さんです。
デビュー当時からファンの高橋由美子さんもデビュー初期はたくさん握手会してた割に、なぜか一度も縁がなかったんですよね。
自分にとっては芸能人は遠くにありて思うもの、なはずなんですけれども。

ドラマに次回作ミーマイの稽古の並行進行と、端から見ていても心配になるような笹本さんに、「身体にだけは気をつけてくださいね」と声を掛けられただけで、ちょっと心安らかになったかも。
頑丈そうに見えるガラス細工みたいなところがあるので、実は少し心配だったりします。
ちょっとオーバーペースな感じがするので。

|

« 『Triangle~ルームシェアのススメ~』 | トップページ | 『容疑者Xの献身』 »

コメント

こんにちは。
UP早いですね~。絶対行っておられるはずだと思って覗きに来たのですが。
ちなみに、私は開店前に並んでた女性10人のうちの一人ですよ(苦笑)

投稿: ぴらふ | 2009/04/26 08:17

こんばんわ。
何と同じ場所におられたと、しかも整理番号がほとんど違わないですね(笑)
というかあの寒い雨の中、開店前に並んでいたのですね。尊敬します。

ミーマイで結局ほとんどのお客さんがランベス・ウォークの振りをやってないのに笑いました。というか狭くて、あそこじゃそうとう厳しいですよね。

投稿: ひろき | 2009/04/26 23:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74093/44795790

この記事へのトラックバック一覧です: 『笹本玲奈 Jewel』(2):

« 『Triangle~ルームシェアのススメ~』 | トップページ | 『容疑者Xの献身』 »