« 『名探偵コナン』実写版 | トップページ | 『ゴルフ・ザ・ミュージカル』(2) »

『ゴルフ・ザ・ミュージカル』(1)

2006.10.8(Sun.) 17:00~19:55 パルコ劇場

アメリカ発オフブロードウェイミュージカルの日本初演。いそいそと初日に出かけてきました。
こんなに男性比率の高いミュージカル見たことない・・・(半分近く男性だったと思う。何せお手洗いに行列。あ、ちなみに劇場のある9Fのほか、7・8Fにもお手洗いがあって空いています。ただし、チケットの半券に外出許可印が必要です)

そして、この初日に当ブログは90000アクセスとなりました。
いつもご覧いただいている皆さま、ありがとうございます。

前評判的にはチケットもそれほど捌けてないし、その割には得チケも出ない(※1)し、首をかしげてて一寸「大丈夫かなぁ・・・」と心配してたんですが。

面白いです。

ふつーに面白いです。

”大人向けのミュージカルが作りたい”がコンセプトの1つのこの作品、客席もそれに合わせて年齢層高めでほとんどの席が埋められていたのですが、客席がありえないほどどっかんどっかん笑ってます。
5人のキャラクターが本当に無理なく作られてて、皆が良さを出し合ってるというのもあるんですが、とにかく頼るものが5人(+キーボード1人、パーカッション1人)しかいないわけで、何というかまとまり抜群のいいカンパニーです。

その中でカンパニーの中で群を抜いて突っ走ってたのがゴルフ玄人(実際にも。)で社長(就任予定)のカラクサギさんこと池田成志さん。この人の面白さは過去十二分に認識していたのですが(※2)、今回は「笑わせようとして笑わせてる」のが凄いです。簡単なようで普通出来ませんそんなの。
動きのへんなクネクネさやら突っ込みの絶妙さやら、今回の作品はミュージカルなんですが、そんなことどっか飛んでいっちゃうかのような成志ワールド全開です。

(※1)1回だけe+のシークレットオーダーが出ました
(※2)『花の紅天狗』、『SHIROH』で観劇済み

成志さんの一番面白いところは以下(ネタバレ反転対応:注意)


雷注意報が出て避難所に避難しようとするときに猿が占拠してる
猿語(!)で説得して納得して帰ってもらった

相島一之さん。確か三谷幸喜さんが「情けない男を演じさせたら右に出る人いない」って言ったとかですが、ものすごーく心から納得。堀内敬子さん演じる同じ会社のOLと不倫中。「優柔不断が人生訓」と言っても納得するような役作りでした。

川平慈英さん。ゴルフ初心者役で、舞台的には「主役」ですが、成志さんが余りに濃いのでちょっと食われ気味。でも何というのか役者さん的に高機能エンジンを搭載しているようなところがあって、一気にスパートをかける時のエネルギーは凄いものがあります。変な言い方だけど一発芸にかけてるような感じ。
かっこつけた時の彼はかっこいいんだろうなと思いつつ、今回のような”サマにならない”のはもしかすると演じにくいのかなーとかは思った。

堀内敬子さん。相島さん演じるクロちゃんの部下で付き合い相手。初めて拝見したけど高音綺麗、さすが元四季のヒロイン。
”気が強い”って設定にあるけど(本人もそうらしいですが)、思ったよりかは気が強く感じなかったかな。クロちゃんへの「奥さんを取るか、私を取るか」の迫りももっと勢い良く突っ走るかと思ったんですけどね。

1幕のとあるシーンで、セクシー系に突っ走るシーンでR15じゃないの?(笑)と思ったら、さすがにチケット販売のところには「※未就学児入場不可」になっていた。ま、学生特別料金制取ってるぐらいだから、小学生以上はいいってことなんでしょうか(爆)。

や、かなり凄いものがありましたよあの脚本(M8「ゴルフって超セクシー♪」)

ちなみに役名「坂下美紀」さんですが「ミキティ」と略すのやめましょうよー(笑)。
何か違う人思い出しちゃう(→以下独り言反転:自分的にはフィギュアなら浅田舞だけど

でオリジナル版はこの4人(ゴルフ玄人・中堅・初心者・女性)で構成されてるこの作品。日本版ではもう1人、キャディー役が追加配役されていて、そのキャディー(糸満ルリ)役を演じるのが高橋由美子さん。

普段のキャラの姐御キャラの突っ込み全開です。
今回演出をしている福島さんがテレビ版の脚本もされていた(共同執筆)「ショムニ」の日向リエのキャラにとにかく似てます。
クールな突っ込みが結構面白くてツボ。他の4人ぐーの音も出ないのがなおさら面白いと言うか。

ちなみにキャディーさんといえば、メンバーが別ホールにボール飛ばしたときの「ファーーーー」が声が通りまくってて笑いました。(マイクなしでゴルフ場で使えるかも)

そういえば服装がとにかく地味で。どっかの食堂のまかないさんかと思ったですよ。

それは2幕のためだったらしく以下(ネタバレ反転対応:注意)


いきなりエアロビ系のコスチュームで踊って歌って度肝抜かれましたよ
アイドル時代でもあんな服はなかったなー
アイドル時代知ってる人なら「お願いダーリン」でミスコン出たときより凄いという説明かな
スタッフさんの中に元アイドルにああいうのさせる趣味のある人まだいるんだ(苦笑)

今年の『HUMANITY』のミヨちゃんも、一昨年の『真昼のビッチ』のグリムバーガー店員さんもある意味すごかったけど、まさかあれ超えるもんが出てくるとは、ファンは長くやるもんですねぇ(←感心の仕方がすでに壊れてる)。
これDVD化するんだ・・・

メインキャスト最若手で出たら飛び道具で使われるというのは『HUMANITY』(邪鬼)に続いてですね。

由美子さんは早口言葉が苦手なのに(本人談)なぜかストーリーテラー役を任せられることが多く、今回の作品も進行役。で、初日には魔物がいるのか、順調に行くとそうなのか、『SHIROH』初日に続いて今回も台詞を間違えまして・・・・

一瞬だけ動揺が見られたのですが、

正しく言い直したあと、明らかにアドリブで「私も最後まで気を抜かず頑張ります」と付け加えて会場から大拍手をもらってました。
初日のこの日、台詞噛んでたのは成志さんも慈英さんもあったんですが、会場のお客さんの反応が共通で。「リカバリーで役者さん試してる」感じがあって。お3人ともフォローが抜群に上手でした。グダグダもネタにして立て直すの最強。

キャストが少なくてセットも開放的、劇場も中規模劇場ということで、お客さんとの距離が異常に近く、一体感もあって笑いも無理せず出てくる、けっこう楽しい仕上がりになってます。

花もいっぱい。由美子嬢の分しかチェックしてませんが、日本テレビとフジテレビに東北新社、集英社(週刊ブレイボーイ編集部)、木野花さん、戸田恵子さん、KAZZさん・・・・といった感じでした。飲み屋さんからも来てたけど新宿二丁目って何ですか(爆)。

曲としては1曲目のテーマソング「ゴルフなんて大嫌い」(なんだか頭の中でリピートしてます)と最後の「明日ゴルフ行こう」がいい感じかな。

10月は仕事がめちゃくちゃ忙しくなりそうだけどOFFはこれで笑いまくれそうです。
早速今日もまた行く予定を入れていたりしますが(苦笑)。

|

« 『名探偵コナン』実写版 | トップページ | 『ゴルフ・ザ・ミュージカル』(2) »

コメント

どうもごぶさたです。昨日が初日だったんですね、
私は昨日やっと名古屋で先週放送された「Goro's Bar」
を見てましたけど(笑)テレビでは久々の
「友達でいいから」すごく良かったっすね。
振りも昔のままで、そこはファンにはツボですね。
声が全体的に力強くなったのはこの10年余りの進化でしょうか。

私的には、杏子さんの「目を閉じておいでよ」聞けて
うれしかったなあ。中学時代はよくバービーボーイズ聞いてたし、できればコンタとのツインボーカルならなお良かったけど(笑)

トークは高校時代の吾郎氏の話や定番のお酒の話など
由美子さんも気心の知れた2人とのトークでリラックスした雰囲気で楽しそうでした。家族からのメール見て号泣したエピは、由美子さんらしいなあって思いましたね。ラジオでもよく家族のこと話すほどご両親や妹さんのことを大切にしてる人だから。

またドラマで吾郎氏との共演も見てみたいものです。


初日の舞台の様子は堀内さんのブログなどでだいたい分かりました。さすがに「ネタバレ」部分はここでも読んでませんが、
男性客が多いというのは題材がゴルフだからということでしょうかねえ? ふだんは、9割以上が女性でトイレなんかは男性は非常に楽なんだけど、今回はそうはいかないんですね(笑)

今回は成志さんと共演するということで、新感線の舞台で
存在感ある演技を見せてもらってたので、期待してたんですが、やはり期待通りだったようですね。

私は26日(カメラが入る日です、DVD化も期待できそうかな)
に東京で見ます。あと名古屋と大阪でも見ますが、それまでには由美子さんの演技もいい感じでこなれてくるといいんですが。それまでは第2幕のキャディーさんの「秘密」を楽しみにしたいと思います。


投稿: ま~さ | 2006/10/09 03:38

ま~ささん、お久しぶりです。
「Goro's Bar」、名古屋は大丈夫だったんですね。(2週分飛ばされた地方があったらしいんで。HBCって言ってたので北海道でしょうか)
「友だちでいいから」の振りが前のままなのは芸が細かいなーと思いました。当時のビデオを見直して練習してる由美子さんを想像すると申し訳ないんですが噴き出してしまいました。(ホントにやったのか知らないですが)

家族のエピソードも良かったです。トーク番組がいつもあれぐらいリラックスしていられれば面白いのになーとか思ってしまいました(苦笑)。

男性客が多いのはターゲットを”ゴルフをしててミュージカル初心者”に置いてるのが理由みたいですね。ゴルフ雑誌にもPRがいくつか載ってたらしいですし、PRの仕方がどうもミュージカルファン向けじゃない感じがします。(今日の感想にもあとで書きますが)

あと、この舞台で由美子さんは登場人物中唯一、2役をやってます。
その辺りもお楽しみに。

投稿: ひろき | 2006/10/09 19:03

はじめまして。
自分もゴルフの初日拝見しました。
あと3回分チケット持っています(笑)

面白かったですねー。
これからさらに面白そうな舞台で
千秋楽まで目が離せません。
TBさせて頂きます♪

投稿: gashigashi | 2006/10/12 17:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74093/12205424

この記事へのトラックバック一覧です: 『ゴルフ・ザ・ミュージカル』(1):

« 『名探偵コナン』実写版 | トップページ | 『ゴルフ・ザ・ミュージカル』(2) »