« 『SHIROH』を語る。(23) | トップページ | 『SHIROH』を語る。(25) »

『SHIROH』を語る。(24)

●「月刊ミュージカル」誌 2004年ミュージカル3位
 おめでとうございます

本日2月1日に発売されました、「月刊ミュージカル」誌2月号で発表されました、2004年ミュージカル作品部門で、『SHIROH』は堂々の第3位

評論家25人の投票によって決められるこのランキング、意表をついて『INTO THE WOODS』(新国立劇場)が1位、前評判が高かった『ナイン the musical』(アートスフィア)が2位。それらには残念ながら競り負けたもののこの順位。各種演劇関係の賞は『SHIROH』が12月上演ということもあって軒並み対象外なのですが、このランキングだけは期待しておりました。ばんざ~い。

同時に発表された男優・女優ランキングでは、『SHIROH』からは
中川晃教さん秋山菜津子さんのお二人が10位内にランクイン。

中川晃教さんは2002年第1位(『MOZART!』)、2003年第6位(『PURE LOVE』)に続いての3年連続。
秋山菜津子さんはこのランキング初登場です。

20位以内には、上川隆也さん(男優部門15位)、高橋由美子さん(女優部門17位)がランクイン。
上川さんはもちろん初めてですね。
由美子さんは今年は延びず。今までの最高位は8位(1997年『アニーよ銃を取れ』と、2003年『花の紅天狗』『レ・ミゼラブル』)に比べるとちょっと意外ですね。
主演をやっていない年は厳しいなとは思います>由美子さんの場合。
2002年(『MOZART!』ナンネール役)のときも15位でした。

10位以内で見ると、男優部門に比べて女優部門の入れ替わりは激しくて、男優部門は2年連続10人中5人までが残っているのに、女優部門は2年連続10人中2人しか残っていません。
(ちなみに男優さんは中川さん、山口祐一郎さん、井上芳雄さん、岡幸二郎さん、今井清隆さんが連続TOP10入り。女優さんは一路真輝さん、島田歌穂さんが連続TOP10入りです)

また、『SHIROH』で全曲作曲を担当された岡崎司さんが特別賞。
いのうえひでのりさんが演出家部門第3位にランキングされています。

●10,000アクセスを達成しました。
開設以来20日間、1月30日午後10時50分に当ブログのアクセス数が10,000アクセスに到達しました。
想像を絶する『SHIROH』のパワーだけでカウントされたこのアクセス数。ご覧いただいている皆様にただ感謝の気持ちで一杯です。

当ブログの開設は1月4日ですが、実はこの「ココログ」というシステム、ベーシックパターンだとアクセス解析の機能が付いておりません。
このため、アクセス数のカウントはプラスパターンに切り替えた、1月9日からの起算となります。
よって、実際にはもっと早く10,000アクセスを達成していたのですが、カウント認識可能なタイミングを達成日といたしました。

今までのご愛読に感謝ということで、アクセス数ランキングを以下発表いたします。

・アクセス実数TOP5
 第1位 第11回(12.2%)
 第2位 第10回( 7.6%)
 第3位 第16回 ( 5.7%)
 第4位 第9回 ( 5.5%)
 第5位 第12回 ( 5.4%)

・日平均アクセス実数TOP5
 第1位 第23回
 第2位 第11回
 第3位 第19回
 第4位 第21回
 第5位 第22回

この中で印象深いのは、第11回の3連コンボ「●シローという役」「●帝劇で生き続けること」「●一揆軍が求めたもの」でしょうか。
自分としても思い入れが強いながらも、ある面『SHIROH』の魅力を自分なりに表現できたかなと思っている回なので、常時この回がトップに入っているのは、嬉しいです。

四郎様をテーマにした第19回「●罪知らぬ者と罪知る者」「●原作戯曲とCD」も、さすがの上川隆也さん人気で上位ランクインです。
この回もそうですが、ふと思いついた言葉の組み合わせから、作品の中の”そういえばそういうことあったよなぁ”ということを組み立てていくのは自分の好きな書き方で、そういう意味では同じテーマを手を替え品を替えて書いているということ、自覚してはおります。申し訳ないです。

さすがに公演終了から半月も経つと、アクセス数はゆるやかに落ち着きを見せていますが、それでも新しい原稿をアップした時に一気に数が伸びるのは嬉しいものです。

あと自分で気に入ってるのは第8回「●正々堂々」「●信じること」の回。
第8回は第22回の話を絞って書いたものですが、全文を自分の中だけでとどめておくのがちょっと寂しくなって、ついつい第22回で全文を載せてしまいました。

第15回「●目は口ほど(以上)に物を言う」「●リオは見えるのか?」「●月はいつ満ちる」「●MP3プレイヤーに『SHIROH』宿る その2」の回も思い入れ過剰ながら自分としては満足している回です。

ちなみに、時間帯別最多アクセス記録は、143回(1月20日22時台)でした。
もう破られることはない記録でしょう・・・。

|

« 『SHIROH』を語る。(23) | トップページ | 『SHIROH』を語る。(25) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74093/2773708

この記事へのトラックバック一覧です: 『SHIROH』を語る。(24):

« 『SHIROH』を語る。(23) | トップページ | 『SHIROH』を語る。(25) »